宇野常寛責任編集 PLANETS 政治からサブカルチャーまで。未来へのブループリント

Serial

  • 2016.08.08
  • J-WAVE,THE HANGOUT,THEHANGOUT書き起こし,YouTube,宇野常寛

月曜ナビゲーター・宇野常寛 J-WAVE「THE HANGOUT」8月1日放送書き起こし!

大好評放送中! 宇野常寛がナビゲーターをつとめるJ-WAVE「THE HANGOUT」月曜日。前週分のラジオ書き起こしダイジェストをお届けします!


 

▲先週の放送はこちらからご覧いただけます!

■オープニングトーク
宇野 時刻は午後11時30分を回りました。みなさんこんばんは、宇野常寛です。そして松岡茉優さん、今夜も生放送お疲れ様でした! 実は今日、僕は家にメガネを忘れてしまっていて、松岡さんの美しさを100パーセントの解像度で見られないんです。でも、安心してください。僕の心の目は、他の誰よりもあなたの美しさを正確に捉えています。僕もイベントに行きたかったです。せっかくガラスに松岡さんが張り付いてくれたのに、ぼんやりとしか見えなかったのが残念です。一応ね、視力は0.3か0.5ぐらいはあるんですよ。だから放送には支障ないんですが、週に1度の決定的な楽しみを、やはり十二分な体勢で迎えることができなかったというのが本当に悔しいですね。
さて、ではこの話からしますかね。やっぱり、小池百合子でしたね。僕は毎週木曜日に日テレの「スッキリ!!」というワイドショーに出演しているんだけれど、そこで都知事選の話をするのが毎週嫌で嫌でね。だって、都知事選の話題から確認できるのは、今の日本がクソだということだけですよね。主要三候補のどれを引いてもジョーカーだったわけですが、結果として小池都知事になりました。小池都知事って言っちゃったよ。もう既にここは小池百合子の統治下にあるんだもんね。恐ろしい話ですね。でもそんなこと言ったら、ちょっと前まで石原慎太郎が支配していたわけだから、むしろ毒が抜けたと考えた方がいいかもしれないですよね。どの候補者でも一長一短はあったと思うんだけれど、小池百合子に関して言えば、都議会との対決姿勢はいいんじゃないでしょうか。10年前にあった、小泉改革の頃みたいな雰囲気って、もうすっかりないじゃないですか。今のシステムをだましだまし使っていきながら、なんとか全面崩壊を防ごうぐらいのビジョンしかないんですよね。

PLANETSの日刊メルマガ「Daily PLANETS」

月額880円(税込)、多くの方は初月無料!

生放送、動画アーカイブをご覧になりたい方はニコニコ動画内「PLANETSチャンネル」へご入会ください!

今すぐ入会する CLICK!
CLICK!