宇野常寛責任編集 PLANETS 政治からサブカルチャーまで。未来へのブループリント

Serial

  • 2020.02.28

井上敏樹・初のエッセイ集『男と遊び』特典付きで販売中!

淋しい時は淋しさを見つめればいい。
飲み込まれてはいけない。ただ、見つめるのだ。
大丈夫、少なくとも、星は、よく見える。

「平成仮面ライダー」シリーズなどで知られる脚本家・井上敏樹、初のエッセイ集、刊行!

入手方法

PLANETS公式オンラインストア限定で、特典つき販売中!

 

(1)ただいま先行販売中です

書店・Amazonの一般発売に先駆けて、先行販売を行っています。ご注文いただいた方から順次お届けいたします。
※お住まいの地域やご注文時期によっては、お届けが多少遅れる可能性があります。何卒ご了承ください。

 

・限定の特典冊子がつきます(数量限定)

PLANETS公式オンラインストアでご注文いただくと、特典冊子を同梱してお届けします。冊子はなくなり次第終了です。お早めに!

【特典冊子】
[特別インタビュー] 井上敏樹 男と男たち

著者・井上敏樹が特撮ドラマ脚本家としての半生を振り返る特別インタビュー冊子。
今だから話せる平成期の「スーパー戦隊」「仮面ライダー」シリーズの製作背景、
スタッフ・キャストとの関係など、時代を牽引するヒーローの在り方をともに
創造してきた男たちとの交歓が語られた、ファン必読の記録です。

■書店、Amazonでの発売は2020年3月18日(水)予定です。

▼書籍の内容紹介
「スーパー戦隊」「平成仮面ライダー」シリーズをはじめ、ヒーロー特撮番組の常識を覆し、人間の真実を曝き続けてきた脚本家・井上敏樹による、初のエッセイ集。
2014年夏から2019年秋にかけて5年の歳月を通して綴られた男と11題の邂逅が、人生の味わいを極め尽くします。

▼目次
男と遊び
男と女
男と親
男と運
男と酒
男と男
男とペット
男と怪我
男と男再び
男とアレルギー
男と食

▼著者について
井上敏樹(いのうえ・としき)
1959年埼玉県生まれ。大学在学中の1981年にテレビアニメの脚本家としてのキャリ
アをスタートさせる。その後、アニメや特撮で数々の作品を執筆。『鳥人戦隊ジェットマ
ン』『超光戦士シャンゼリオン』などのほか、『仮面ライダーアギト』『仮面ライダー龍騎』『仮面ライダー555』『仮面ライダー響鬼』『仮面ライダーキバ』など、平成仮面ライダーシリーズで活躍。著書に書き下ろし小説『海の底のピアノ』『月神』(朝日新聞出版)など。

▼書誌情報
タイトル:男と遊び
著者:井上敏樹
価格:2,200円+税
ISBN:978-4-905325-15-4 C0095
四六判(仮フランス装) 208頁
出版社:PLANETS/第二次惑星開発委員会

書店さまのご注文書はこちらから。発売は2020年3月18日(水)です。
お問い合わせはinfoあっと(@)wakusei2nd.comまでお願いいたします。