宇野常寛責任編集 PLANETS 政治からサブカルチャーまで。未来へのブループリント

Serial

  • 2019.05.21

石岡良治『現代アニメ「超」講義』

爆誕、アニメ批評の「最強伝説」。

細田守から新海誠への、ポストジブリ「国民作家」の交代劇。
膨大な数の新作が毎クールの“覇権”を競う、「深夜アニメ」の生態系。
ガンダム・エヴァ後の「ロボットアニメ」が受け継ぐ、
“性と死”のドラマツルギー。
大人が知らぬ間に時代を塗り替えてゆく、「キッズアニメ」の“カオス”。

もはや誰もが全貌の把捉を諦めつつある現代アニメに、
いま何が起きているのか?
あらゆるジャンルの垣根を越え、
掲載分だけでも600を超える作品・作家を渉猟した
「日本最強の自宅警備力」を誇る
超・オタク級の視覚文化研究者が硬軟自在に分析する、
21世紀アニメの神話論理学(ユニヴァース)、ここに開講!