宇野常寛責任編集 PLANETS 政治からサブカルチャーまで。未来へのブループリント

Serial

  • 2016.06.13
  • J-WAVE,THE HANGOUT,THEHANGOUT書き起こし,YouTube,宇野常寛

月曜ナビゲーター・宇野常寛 J-WAVE「THE HANGOUT」6月6日放送書き起こし!

大好評放送中! 宇野常寛がナビゲーターをつとめるJ-WAVE「THE HANGOUT」月曜日。前週分のラジオ書き起こしダイジェストをお届けします!


 

▲先週の放送はこちらからご覧いただけます!

■オープニングトーク
宇野 時刻は午後11時30分を回りました。みなさんこんばんは、宇野常寛です。そして松岡茉優さん、今夜も本当に生放送お疲れ様でした。いま、松岡茉優さんが僕にTシャツを誇っているんですが、そのTシャツはなんですか? 「がんばって、いきまっしょい」? 『がんばっていきまっしょい』って昔の田中麗奈の映画? あっ、モーニング娘。ですか! ごめん、俺AKB派だからさ(笑)。はい、いま茉優ちゃんにすごくにらまれました。これだけ毎週この時間に心を通わせてきた、僕と松岡茉優さんの間に、ハロプロオタ対AKBオタの決定的な、ベルリンの壁、ATフィールドが張られましたね。人間関係ってこうやって壊れていくんですね。僕が『がんばっていきまっしょい』ネタがわからなかったがために、一瞬で崩壊するんですね。しかも微妙に間違え方がおっさんくさいというね。昔、田中麗奈ちゃんが出ていた、同名のボート部映画があったんです。覚えておいてください。
今日はね、僕の旅行記みたいなところから始めようかなと思います。実は、今日の午前中まで僕はアメリカのシリコンバレーにいたんですよ。この番組でもおなじみの、チームラボの猪子寿之さんのお供として、木曜日の「スッキリ!!」が終わった後に、その足で向こうに行っていたんです。なぜかと言うと、ちょうど今、チームラボの大きい展覧会がシリコンバレーでやってるからなんですよ。その展覧会は現地でもすごく話題になっていて、ジョブズの奥さんが来たりとか、ITセレブの人たちがいっぱい来たりとかしているんですね。それでシリコンバレーの起業家たちの間で「チームラボのエキシビジョン見たか!?」「おう!」みたいな状態が続いているんですよ。会期も半年ぐらい伸びて、今年いっぱいくらい催されることになったんですね。実は企画段階のところから、猪子さんに「宇野さん! シリコンバレー来てよ!」みたいなことをずっと言われていたんですよ。僕もロサンゼルスに遊びに行ったことはあるんだけれど、シリコンバレーには行ったことがないから、1度くらい行ってみたいなとずっと思っていたので、いい機会だと思って取材を兼ねて行ってきたんです。