宇野常寛責任編集 PLANETS 政治からサブカルチャーまで。未来へのブループリント

Serial

  • 2016.01.04
  • J-WAVE,THE HANGOUT,THEHANGOUT書き起こし,YouTube,宇野常寛

月曜ナビゲーター・宇野常寛 J-WAVE「THE HANGOUT」12月28日放送書き起こし!

大好評放送中! 宇野常寛がナビゲーターをつとめるJ-WAVE「THE HANGOUT」月曜日。前週分のラジオ書き起こしダイジェストをお届けします!


 

■オープニングトーク

宇野 時刻は午後11時30分を回りました。みなさんこんばんは、宇野常寛です。今日は、昨日僕が体験した魔界の話を聞いてください。場所は新宿区の高田馬場という街なんですが、もう確実にあのエリアに魔界が発生してましたね。昨日、今年中に片付けなきゃいけない仕事をちょっとやり残してたので、高田馬場の自宅で仕事をしていたんです。「休みの日なのになあ」とちょっと憂鬱な気持ちでいたら、アイドルオタクのIさんからメールが入ってきたんですよ。
「あれ、なんだろうな」と思ってメッセンジャーを開いたら、「宇野さん。実はいま、高田馬場の白夜書房でイベントをしているんですが、ちょっくら顔出しませんか?」と書いてあったんですね。

このIさんっていうのはSKE48の松村香織ちゃんのファンなんです。松村香織について、みなさん知っていますか?
まず彼女はファンの間で「怪獣」と呼ばれているんですよ。怪しい獣と書いて「怪獣」ですよ?
アイドルなのに。彼女のどのあたりが怪獣というと、まず元キャバ嬢で、それを公言しているんです。ちなみに源氏名は「かりんちゃん」といったらしいんですけれども。また、つねにビデオカメラを持って楽屋裏とかをずーっと撮影していて、勝手に動画をアップロードしまくっていて、最初は運営のあいだでも問題になっていたんだけれども、「もうしかたないかな……」と野放しになっているという、けっこうな危険人物なんですよ。48グループのすべての関係者から、触れちゃいけない存在としてちょっと恐れられているメンバーなんです。でも、そういうところがなにかアナーキーな人気があって、今年の総選挙では何万票も集めて13位に入っているんです。これはけっこうすごいですよ。『聖闘士星矢』でいったら黄金聖闘士(ゴールドセイント)ですね。セブンセンシズとかに目覚めていまからすね。

そういえば、今年の総選挙の生中継で彼女は問題を起こしたんで、それで知っているひともいるかもしれないですね。「今年の13位はSKE48、チームKII、松村香織さん!」と呼ばれて登壇して、司会の徳光さんに「さあどうですか」とインタビューを受けたら、「わたし実は若年性脱毛症で悩んでたんですけれど」と言い始めるんですよ。彼女、本当に若年性脱毛症で悩んでいて、頭頂部の写真とかもネットにアップしていたんですけれども、どうやらそれを植毛かなにかで克服したらしいんですよね。そしてみんなが見守る総選挙の舞台上で、「某クリニックの高須先生、ありがとうございました!」と言って、事実上の放送事故起こして大問題になっていましたね。

僕も、自分のニコ生番組に出てもらったり、テレビ番組に共演したこともあって、よく知っているメンバーなんです。それで、そのIくんいわく、その松村香織ちゃんが高田馬場の白夜書房で写真集の発売イベントをやっていると。ひいては彼女が僕に来てほしいと言っているという内容のメールだったんですね。僕ね、これはちょっといいなと思いました。白夜書房って、うちの事務所と超近いんですよ。僕の自宅からはちょっと離れているんだけれども、うちの事務所はもう白夜書房と道路を挟んでななめ向かいぐらいにあるんです。仕事もあと1時間か2時間くらいしたら終わりそうだったし、ちょうど近くにいたので、「じゃあ仕事がはやく終わったら行くよ」と伝えて、急いで仕事を片付けて出かけました。

PLANETSの日刊メルマガ「Daily PLANETS」

月額880円(税込)、多くの方は初月無料!

生放送、動画アーカイブをご覧になりたい方はニコニコ動画内「PLANETSチャンネル」へご入会ください!

今すぐ入会する CLICK!
CLICK!